2009年1月4日生まれのノルウェージャンフォレストキャットの男の子、ひよりと、へろへろ兼業主婦のわたし、旦那さん。
3人の織りなす毎日を綴る場所です。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ぽりぽりごはん〜
JUGEMテーマ:にゃんこ

久しぶりのフードレポです♪
今回は初のドライフードについてですね。

わかりやすいように1kgあたりの値段を書いていますが、わたしは酸化防止のためなるべく小さいサイズのものを購入しています。
3種類をブレンドして使っていますから、使いきるまでの期間も長くなるんですよね;;



14.アーテミス フレッシュミックス キトゥンキャット

ここから、引用↓

育ち盛りに必要な栄養素をバランス良く凝縮!
AAFCO基準に適合したフードです。
合成保存料は一切使用していません。
保存には、 ビタミンC・E、ローズマリーを使用しています。
製品の表示では混合トコフェノールと表記しています。

アーテミスでは、アーテミスを与えるときは「フリー・フィード」(好きなときに好きな量を食べられる状態)を推奨しています。「フリー・フィード」にする事で、少量づつ必要なときに食べるようになるので、栄養吸収、消化機能がよくなると考えられています。
アーテミスフレッシュミックスシニアキャットはビタミン・ミネラルのバランスを考え、科学的に調合されています。従いまして、獣医等からの特別な指示が無い限り、アーテミスはサプリメント類を与えることはお奨めしていません。
新鮮な水を常に用意してあげてください。
給餌量は品種・運動量・環境(気候)・気質・年齢・健康状態等により調節してください。

ここまで、引用↑

原材料と成分値がないのはわざとですよっ。そこまで読む人いないかなあ、と思って。
ただ、アーテミスは「原材料100%表示」で、「原材料に明記していないものは一切入っていない」、「ヒューマングレード」と断言してくれています。
これは心強いです。やましいことないと言っているようなものですもんね。素人でも知識のある方なら成分を抽出して何が入っているか調べることができる(海外では結構そういうことをされる方がいるみたいです)ので、原材料表示で嘘をつくのはリスクが高いです。

ただ気になるのは、「サプリメントやめてね」という姿勢でしょうか。
アーテミスがすきで、アーテミスだけを毎日食べてくれる子ばかりではないんですよ・・・・。
(アーテミスを食べてくれる子にとっては、体質が合えば理想的なごはんなんでしょうね)
わたしはサプリメントも取り入れてますが、一応アーテミスと一緒には出さないようにしています。
他のフードとブレンドしてるから無意味だと思いますけど;;

特筆するべきはそのくらいかな?
マグネシウムの値が若干高めですが、いろいろとお勉強しているうちに「マグネシウム=絶対だめ」というわけではなく、結局のところその他の栄養とのバランスや体調や年齢に依存する、という考え方になってきているわたしはあんまり気にしていません。
高いといっても0.1%以下ですしね。

干し肉のような匂いです。乾いたお肉の臭い。
ひよりはあんまり好きじゃないみたいです;; 健康にはよさそうなのになあ。何がいやなんだろう;;
1kg2200円くらいです。

*

15.アニモンダ フォムファインステン デラックス キトン

ここから、引用↓

このシリーズは愛猫に好影響をもたらす特別な材料を組み合わせて作られています。 例えば非常に消化の良い動物性タンパク質を使用していますが、このことで猫の新陳代謝に与えるストレスを大幅に軽減しています。 またこのシリーズは、小麦、大麦を試用していませんので、これらのグルテンを含んでいません。
人工香料、防腐剤、豆、人工的酸化防止剤は使用していません。

特徴的な原材料
鳥肉粉(低灰)  通常の鳥肉粉は16〜17%の灰分を含みますが、
本品は最高でも11%しか灰分を含まない非常に高品質の鳥肉粉を使用しています。


キトン (仔猫用)
・健康的な成長を促します。
・消化吸収が優れています。
・オメガ3、オメガ6を含んでいます。
・免疫システムを強化します。
ここまで、引用↑

アニモンダは粒が小さめで、ウェットに混ぜやすいです。
大きい粒を噛み砕くのがすきな子にはあんまり向いていないかもしれないですね。
でも、アーテミスでちょっと気になるかな?と思っていたマグネシウムの値が0.08%以下、リンも同様に低いです。
匂いは、うーん、干し肉+ちょっと油っぽいような・・・・?
このくらい匂いが強いほうがひよりは好きなのか、ちゃんと食べてくれます。
250gで730円ほどなので、1kgで考えると2920円くらいでしょうか。
アーテミスより若干高めですね。

*

16.フリントリバーランチ キャット&キトゥン

ここから、引用↓

独自のオーブン焼き製法により、高密度、高消化率、高栄養吸収率のフードに仕上がっています。
(オーブンで2度焼きすることで、消化されにくいデンプン質が易消化のデキストリンになっています。一般的なフードより20〜30%程度少なめの給餌量でOK、無駄に多量のフードを与える必要がないため、消化器官への負担も少なくて済みます。)

チキンとラムのミールをベースに、猫の栄養や嗜好性、消化に関して研究を重ね、厳密な品質管理のもとで作製されたキャットフードです。

キャットフードの成分で最も大切なのはタンパク質です。
良質のチキンとラムのミールが栄養となり、猫の筋肉、皮膚、被毛、骨、血液が形成されて、正常な免疫機構が保たれます。

高品質のチキンミールには、猫に不可欠なタウリンが豊富に含まれます。
タウリンは、猫の眼や心臓、神経系、生殖器系にも不可欠な栄養素です。

フリント・リバー・ランチ社で使用している脂質には、エトキシキンなどの有害物質は一切含まれていません。保存料としては、ビタミンEを添加しています。

さらに、尿路疾患を予防するには、灰分とマグネシウムの含有量が十分に低値でなくてはなりません。これにより、尿のpH値が下がり、酸性尿となることで猫の尿路疾患のリスクが低減されるのです。

100%ナチュラル素材人の食用グレードの素材のみで作られており、人工保存料など無添加であるのはもちろんのこと、動物性油脂による香りづけのためのオイルコーティング処理なども一切行われていません。

ここまで、引用↑

かなり良いことが書いてあるけど大丈夫か、というのが第一印象でした。
ネット上での評判も上々、値段もそこまで高くありません。
原材料と成分値をチェックすると、連続する「コーン」の文字・・・・・。
うわっ、でたよ粗悪フード特有の、低コストのための嵩増し!と思ったんですが。

Q&Aを読んでみると、

キャットフードにひきイエローコーンとコーングルテンミールの両方が使われているのはなぜですか?

わあ、同じこと考えている人がいたよ〜。気になるよね、だって絶対嵩増しだと思っちゃうもの。
そして、その回答が、

犬と猫の消化器官は異なり、猫は犬よりコーンを簡単に消化することができます。コーンは、オメガ6脂肪酸、プロテイン、ビタミンB、チアミン、マグネシウムと食物繊維の供給源として優れています。フリントリバーランチキャットフードの原料として使用されるコーンは粉砕されていて、多くのペットフードで増量剤として、または一番最初に記載されることが多い「whole-kernel corn (丸粒コ−ン)」とは異なる目的を持ち、消化もしやすくなっています。一方、コーングルテンミールですが、全てのドライフードには、バラバラの原料をまとめてくっつける接着剤のような役割をする原料が必要です。コーングルテンは、その役割を果たし、原料をまとめて、あなたが目にするキャットフードのような粒状にします。
と、自信たっぷりの内容。
しかもこのフード、「ヒューマングレードですから、ぜひあなたも味見してみてね」というようなことが書いてあります。
これはね、相当自信がないと言えないと思います。
食べて具合が悪くなった、と訴えられる可能性を考えるとね、普通言えないんじゃないかな。

ということで、試しに注文してみました。
値段はだいたい1kgで1500円くらいでしょうか。結構ばらつきがあります。
においは、香ばしい、いいにおいです。
うん、ほんとに食べられそうだなあ、ということで、旦那さんに「ねえこれ人も食べられるんだって。メーカーがそう明言してるんだよ」と言ってみたら、食べてくれました。笑
おいしいみたいですよ、それなりに・・・・・香ばしくて油っぽくないみたいです。
ひよりもすきみたいで、ポリッポリッとおいしそうな音を立てて食べてくれますし、唯一単品で完食したことがあるドライフードがこれです。

*

以上3つが現在使っているドライフードです。
実はもう一つ、「ピュリナワン」というフードも使っていますが、これは近いうちに切り替えの予定です。
たぶんアズミラに変えるとおもうので、またその時にレポートします。

高ければいい、という考え方はしないようにしていますが(一番大切なのはその子の身体や年齢、嗜好に合っているということですもんね)、それでもやっぱり、少しのお金で健康の補助ができるなら、との思いです。
結局、わたしの自己満足なのかもしれません。
もしいつかひよりが病気になったときに、「ごはんがよくなかったんじゃ」とか「栄養が足りなかったんじゃ」という後悔をしたくないんです。

*

海外のフードをネットで注文する際は、正規代理店さん経由で買うようにしたほうがいいと思います。
輸送中の管理などを考えると、そのほうが安全なはずなので。


■お店紹介
ねこ畑さん http://www.nekobatake.com/
今まで引用していた成分値や原材料もこちらからの引用です。
プレミアムフードを豊富に扱っていらっしゃいます。大変お世話になっております。

フリントリバーランチだけはおいてませんので、別の場所で探してみてください*

*

ランキングに参加中です!
もしよかったら、1日1回ずつぽちぽちぽちっとしていただけると嬉しいです*

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ ブログセンター!へ

なにかありましたらコメント欄へ! お話しましょうー。
スポンサーサイト
<< ハンモックがすきなの | HOME | どじっこひより。 >>
C O M M E N T









leoma | 2009/07/01 14:31
詳しいフードレポ、ありがとうございます^^
本当にフードには悩まされますよね・・・
何がいいのか悪いのか。。。
100%とはいえないけれど、少しでも体にいいと思われるものを与えたいものですよね^^
うちもずっとプレミアムを2〜3種類与えていたんですけど、
去年まっくんが軽い膀胱炎になってからは、
とりあえずレオも一緒に、病院で処方された療法食にしています。
でもドライがあまり好きではなくて、カンヅメを混ぜないと食べないんです^^;
歯にも悪いからできればドライだけにしたかったんですけどね〜〜
つい甘やかしてしまって・・・

これからもまた参考になる情報をいただけたら嬉しいです^^

全部ぽちです!
みゅうらむ | 2009/07/01 15:32
フード調査隊の報告ご苦労様ですv(o゚ェ゚o)
フリントリバーランチ キャット&キトゥンは旦那様が食べても、
美味しいぐらいなんですd(-∀-。)ネッ
ひより君も食べてくれるみたいだし、うちもチャレンジしてみようかな?
コーンが入っていることが其れなりの意味があるって勉強になりますね(●'ェ'))
アニモンダ フォムファインステン デラックス キトン
は今回勝ったセットに入っているので、こんど食べさせてみましょう〜
またの報告を楽しみにしています(´∀`)
ディラもフードを気にするようにしてから、以前よりは食べるようになりました(=^・^=)
芙蓉 | 2009/07/02 00:16
leomaさんへ

いえいえいえ、とんでもないです、ただの感想になっちゃってて、うまくレポートできていないな〜;;って思ってます。
フードは最大の悩みだな、と常々思っています。
本当に、100%を目指すと、まず高品質の牧草やらなにやらを育てて、その高品質のごはんを食べさせつつ健康な牛さんやら羊さんやらを育てて〜ときりがなくなってしまうんでしょうね・・・・現実的じゃないですし;;
レオくんとまっくんは療法食なんですね!
そして、ウェットと混ぜないと食べてくれないのはひよりも一緒です・・・・はぁ。
ウェットでも、歯磨きできれば問題ないみたいなんですが、なかなか難しいですよね。うちも、遊びがてらちょこちょこっと歯をこするくらいで、全然磨けていません。がくり。

甘やかしていらっしゃるわけじゃないですよ!
やっぱり、喜んで食べてくれるとうれしいですし、食べないよりはウェットを混ぜても食べてくれたほうがずっといいはずですもん。
leomaさんは、レオくんとまっくんのことをほんとうに大切に、真摯に向き合ってらっしゃるんだな、っていつも思います。
見習わなくちゃなあって。
そして、できればお料理の腕も見習わないとなあ、、って・・・・・苦笑
一晩の料理で何度「ま、いっか、このくらいで♪」という言葉が出てくるのか、自分でもわかりません。笑

ぽち、ありがとうございますっ。

*

みゅうらむさんへ

いえいえ、またただの感想みたいになってしまって、あんまり参考になる記事ではないなあって思っています;;
でもそうですね、フリントリバーランチは、おいしそうな香ばしいにおいはしますよ〜。
わたしは食べていないですけど、キャットフード独特の脂っぽさがないみたいです。
ドライフードはウェットフードよりも、低コストのためのカサ増しや、原料比率のごまかし(チキン、コーン、コーンミール、コーングルテンとかだと、一見チキンが最初に書いてあるから一番多いのはタンパク質!OK!ってなりそうですが、コーン類を全部足すと結局コーン類の比率のが多くなる、とか)をしやすいので選ぶときはかなり慎重になっているんですが、Q&Aを見てみても、真摯に回答してくれていますし・・・・・。
ただ、なんでそれだけ手をかけててこんなに安いのだろう、というのがちょっと心配なところです;;
でも、確かにひよりも食べますし、うんぴーの状態もいいです。
ディラちゃんも試してみる価値はあり!だと思います。もちろん、みゅうらむさんに選択は委ねられているわけですが♪
ディラちゃん、食べる量増えているみたいで、なんだかわたしまでうれしいです!
お互いに、健康によくて、かつこれだ〜いすき!って食べてくれるフードが見つかるといいですね*